愛知県議会議員(一宮市選出)

神戸 健太郎かん べ  けん た ろう

県政の動き

様々なニュースの中から、関心が高い情報をお伝えしていきます。

平成30年度 愛知県一般会計 当初予算

平成30年3月

平成30年度 愛知県一般会計 当初予算

当初予算として、総額2兆4,939億円が議決されました。
歳入の約半分は県税収入で、1兆1,717億円を見込んでいます。
その中でも、変動幅の大きい法人二税(法人県民税、法人事業税)は、H28 3,806億円⇒H29 2,967億円⇒H30 3,532億円見込と推移しています。
法人事業税の算出においては、国による外形標準課税(所得ではなく、資本金や給与総額などの外形要件によって課税)の拡大により、企業収益の回復が税収増につながりにくい構造になっています。

福祉・医療・介護などの扶助費をはじめとする、義務的経費が増加し続ける中で、「産業力の強化」「人づくり」「安全安心づくり」等の未来に続く取り組みに重点をおいた予算配分となっています。